かわのて整骨院ブログ

2013.10.26更新

よく相談されるのですが、五十肩や腰痛を保険で治療できないかと質問されます。
ずばり可能です。

ただし、接骨院としての対応では認められません。 何故なら怪我ではないからです。

え、話が違うって?

接骨院や整骨院での保険の取扱は、怪我に限定されているので、五十肩、腰痛、神経痛などは保険取扱の対象から外れるのです。

では、何故可能だというのか・・・

鍼灸院では五十肩や腰痛に保険が使えるのです。

 もっとも、ただ口頭で五十肩ですとか、腰痛ですと言われても、ダイレクトに保険適用にはなりません。
少しだけ、手続きが必要になります。
 まず、医師の同意というものが必要になります。これは同意書という物がありますが、当院にも用意してあります。
この書類に医師の同意を書き込んでいただいて持参していただくことで保険が使えるようになります。

 これも、数は少ないのですが、加入している健康保険によっては、いったん窓口で全額自己負担していただき、後から健康保険の窓口に還付請求する形式のところがありますので、健康保険の方に問い合わせてみることをお勧めします。

 やや、ハードルが高そうに感じますが、実際に手続きをしてみるとそれほど煩雑ではないと思います。
  それでも面倒だというときは、保険ではなく、実費で治療を受けていただくことになります。

 もちろん、実費治療の方がレベルの高い治療になりますが、健康保険を使いたいという声も結構多いので、手順を説明してみました。

      もし詳しくおたずねになり事があれば、ご連絡下さい。


投稿者: かわのて整骨院

かわのて整骨院 TEL:03-3894-3776 お問い合わせはこちら
かわのて整骨院 TEL:03-3894-3776 お問い合わせはこちら